予算どれくらい?外壁塗装リフォームの一般的な費用について

予算どれくらい?外壁塗装リフォームの一般的な費用について

予算どれくらい?外壁塗装リフォームの一般的な費用について

 

外壁塗装のリフォームを行う場合の予算は、業者の作業の内容や使われる塗料などで異なると思われます。

 

 

そのため費用に関しては一概に言うことは難しいのですが、だいたいの目安なら存在します。これから業者に依頼しようと考えている人は、事前にチェックし参考にしてはいかがでしょうか。

 

 

ある住宅塗装の業者が公開しているデータによると、外壁塗装にかかる一般的な費用は40万円から70万円程度とのことです。

 

 

塗装に関する作業は、リフォームの中でも難易度が低いと言われています。外壁の重ね張りや張り替えの工事と比較すると、用意しておくべき予算額も楽かもしれません。

 

 

リフォームの費用の内容についてですが、塗料によって変動します。たとえばアクリル系やウレタン系の塗料の場合、他のものと比較すると安くなるでしょう。上記で説明した企業のデータによれば、20坪の場合で30万円から70万円程度かかるとのことです。

 

 

ちなみに30坪の場合は40万円から80万円、40坪であれば50万円から90万円程度かかるとあリます。坪数が増えると必要となる塗料も多くなるため、費用も高くなる傾向にあります。

 

予算どれくらい?外壁塗装リフォームの一般的な費用について

 

ただし費用が安いものは、耐用年数が短いとも言われています。アクリル系やウレタン系であれば、4年から6年程度と言われているのです。外壁を傷付けないように細心の注意を払い生活すれば、長持ちする場合はあるでしょう。

 

 

予算に余裕がある場合、耐用年数が長い塗料がおすすめです。シリコン系やフッ素系のものは、アクリル系やウレタン系より長持ちするでしょう。

 

 

費用の目安は20坪の場合で、50万円から100万円程度となります。耐用年数は13年から15年程度と言われており、外壁塗装のリフォームを頻繁に行う必要がありません。

 

 

一般的な費用より高くなりますが、高性能な塗料の場合も説明します。たとえば無機系や光触媒系の場合、費用の目安は20坪の場合で70万円から130万円程度と言われています。

 

 

耐用年数は18年から20年程度と言われており、同じ住宅に長く住むことを考えているのであればおすすめです。マイホームの新築やリフォームなどに向いているかもしれません。

 

 

上記で説明した外壁塗装のリフォームの一般的な費用は、あくまでも一つの企業のデータを参考にした目安となります。作業内容や状況によってより安く、またより高くなる可能性もあります。念のため、予算は多めに用意しておくべきでしょう。